権利関係過去問(分野別)

 宅建過去問:権利関係の重要問題を厳選!

皆さん近年の宅建過去問は目にする機会が多いと思いますので、できるだけ古く初見となる問題を分野別にまとめています。

未成年者の過去問  ★★★★
未成年者に民法上の権利は認められるのか?宅建試験で出題されやすい厳選問題6問を掲載!
心裡留保や錯誤等の過去問  ★★★★★
心裡留保、通謀虚偽表示、錯誤に関する規定。確実に押さえる重要問題10問を掲載!
詐欺と強迫の過去問  ★★★★★
騙されたり脅されたりして行った契約はどうなる?宅建試験で押さえておきたい重要問題5問を掲載!
代理の過去問  ★★★★★
代理一般から無権代理、表見代理に関する宅建過去問。確実に押さえる重要問題18問を掲載!
弁済の過去問  ★★★
民法における最もポピュラーな債権消滅事由。宅建試験の得点源となるとても簡単な重要問題7問を掲載!
相殺の過去問  ★★★
債権と債務を対等額で消滅させるための要件。宅建試験での優先度は低めですが厳選問題4問を掲載!
時効の過去問  ★★★
時の経過により権利を取得したり、逆に消滅すること。宅建試験で出題される厳選問題12問を掲載!
請負の過去問  ★★★★
請負人の権利義務、責任、注文者の義務とは?宅建試験の得点源となる重要問題9問を掲載!
委任の過去問  ★★★
請負との違いおよび委任者と受任者の権利義務とは?宅建試験で出題されるならココの重要問題7問を掲載!
地役権の過去問  ★★★
地役権とは?通行地役権と囲繞地通行権の違いとは?出題されたら落とせない簡単な厳選問題12問を掲載!
債務不履行の過去問  ★★★★★
履行遅滞とは?履行不能とは?そしてその効果は?宅建試験での出題ポイントに絞った重要問題7問を掲載!
契約解除の過去問  ★★★★★
法定解除および約定解除の宅建試験出題ポイントを押さえる。少し多いですが、重要問題19問を掲載!
保証債務の過去問  ★★★★★
保証人となる資格、保証契約を行う方法に関する問題と解説。基本となる重要問題7問を掲載!
連帯保証の過去問  ★★★★
連帯保証人に生じた事由が、主債務者に及ぼす効果。なるべく押さえておくべき厳選問題9問を掲載!
連帯債務の過去問  ★★★
連帯債務者に生じた事由が、他の債務者に及ぼす効果。保証関連の複合厳選問題14問を掲載!
売主の担保責任の過去問  ★★★★★
売主は民法上どのような責任を負う必要があるのか?宅建試験で出題されやすい重要問題19問を掲載!
共有の過去問  ★★★★
各共有者が行うことのできる行為に関する問題と解説。宅建試験の得点源となる重要問題14問を掲載!
抵当権の過去問  ★★★★★
抵当権の成立から性質、その応用知識までに関する問題と解説。やや難易度は高めですが、重要問題14問を掲載!
留置権等の過去問  ★★
宅建試験で出題可能性の低い地上権、永小作権、留置権、先取特権。出題されるとしたらココの厳選問題6問を掲載!
不法行為の過去問  ★★★★★
損害賠償責任を負う者とは?宅建試験で近年流行りの問題。要点が凝縮された重要問題6問を掲載!
賃貸借の過去問  ★★★★
賃貸借契約の存続期間や、目的物が破損した場合など。宅建試験で出題される民法賃貸借の厳選問題8問を掲載!
相続の過去問  ★★★★★
誰がどれだけ相続できるのか?遺言、遺留分とは?宅建試験の得点源となる相続の重要問題21問を掲載!
不動産登記法の過去問  ★★★★★
登記申請の方法から申請内容、登記の持つ力とは?基本となる重要問題13問を掲載!
区分所有法の過去問  ★★★★★
分譲マンション独自の規定、通称マンション法。深入り禁物で、比較的覚えやすい厳選問題16問を掲載!
借地借家法の過去問  ★★★★★
民法と別に建物と土地について定めた賃貸借契約に関する規定。絶対に押さえておくべき重要問題18問を掲載!
暗記科目と違って理解を要するのが【民法】です。単純な暗記科目よりも難易度は高めですが、一度理解してしまえばなかなか忘れません。応用が効くようになります。事例で理解できるよう多くの過去問に目を通し、様々な出題パターンに触れ、「慣れて」おきましょう。民法は、基本書よりも過去問中心の勉強をおすすめします。

かなり難しい問題も出題されますが、ここでは確実に取るべき重要過去問だけをまとめておきます。【権利関係】の14問中、最低でも8点、できれば10点以上を確保したいところですが、民法の範囲は膨大なので完璧は目指さないでください。難しく考えすぎず、最悪、半分近く落としていいんだという気持ちで頻出過去問から押さえていきましょう。