2013年(平成25年)の改正情報

平成25年の宅建試験法改正情報

平成25年(2013年)の宅建試験で出題されそうな最新の法改正情報をお送りします。

と言いましても、今年は宅建試験に直結するような法改正がありませんでした。最近は法改正箇所がすぐ出題される傾向があったので少し残念ですが、念のため出題可能性が少しだけある法改正を1つだけ。


所得税の法改正(重要度 ★)

平成24年中に入居した場合に住宅借入金等の年末残高のうち3,000万円以下の部分について、10年間1%の住宅ローン控除を受けることができましたが、平成25年中に入居した場合には住宅借入金等の年末残高のうち「2,000万円」以下の部分について、10年間1%の住宅ローン控除を受けることができる、となりました。

あとは…すごく細かい重要事項の説明(35条書面)の追加事項や、「改装」を「リフォーム」と呼ぶようになった、合格発表が受験番号と名前から「受験番号だけ」になったなど…特に覚えておくことはないでしょう。


⇒ 宅建法改正一覧ページに戻る
<<< 前のページ <<< >>> 次のページ >>>
平成24年の法改正情報 平成26年の法改正情報