宅建試験の出題傾向(出題予想)

過去の出題傾向から平成30年度宅建試験の出題を予想し、自分なりに優先して勉強する分野を見極めてください。画面の小さなスマホでは横に持つと見やすくなります。表がズレている場合はブラウザの再読込みを行うと直るはずです。 〇:3肢以上出題、△:1~2肢出題

< 権利関係 >

  H17 H18 H19 H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26 H27 H28 H29
制限行為能力者        
心裡留保                        
通謀虚偽表示                  
錯誤                  
詐欺と強迫                
代理一般            
無権代理          
弁済                  
相殺                    
時効          
請負                  
委任                        
債務不履行            
地役権                      
契約の解除                    
保証              
連帯保証                      
連帯債務                      
売主の担保責任      
共有                
抵当権  
根抵当権                    
留置権                    
先取特権                      
不法行為        
賃貸借            
相続一般          
遺言と遺留分            
不動産登記法
区分所有法
借地借家法


< 宅建業法 >

  H17 H18 H19 H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26 H27 H28 H29
宅建業の定義          
免許基準
免許証の効力    
宅建事務所      
事務所以外の場所                
宅地建物取引士      
営業保証金
弁済業務保証金      
媒介・代理契約
広告の規制    
35条書面
37条書面
クーリング・オフ
業務上の規制  
その他の規制  
報酬    
監督・罰則  
住宅瑕疵担保履行法 - - - - -


< 法令上の制限 >

  H17 H18 H19 H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26 H27 H28 H29
事後届出
事前届出その他                        
都市計画法の仕組み                
都市計画の内容  
開発許可
用途規制          
道路規制                
建ぺい率          
容積率                    
高さ規制              
防火・準防火地域                    
建築確認            
農地法
土地区画整理法
宅地造成等規制法
単体規定          
その他の法令制限                  


< 税・その他 >

  H17 H18 H19 H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26 H27 H28 H29
地価公示法            
住宅金融支援機構法 - -
不当景表法
固定資産税              
不動産取得税              
所得税              
印紙税            
登録免許税                      
贈与税                    
不動産鑑定評価基準            
統計
建物
土地

⇒ 宅建試験の合格点と合格率